適応障害を乗り越える:ピオーネの心理ブログ

適応障害と自律神経失調症で休職中の私が日々考えたことを書くブログです!(逆流性食道炎にもなりましたが完治しました。)休職中は自分が喜ぶことをするのが良いみたいです。なので、行って楽しかった場所、食べておいしかったもの、大好きな洋楽の紹介、読んでためになった本などについても書いていきます!もちろん、病気のこと、職場のこと、悩んでいること、家族とのこと、病院やカウンセリングのことも書いていきます!

面接、無事終わりました!

こんにちは!ピオーネです!
現在、適応障害自律神経失調症で休職中です…


今日は希望していた病院の面接の日でした!
久しぶりにスーツを着て、緊張しながら向かいました…
約束の時間より10分くらい早く着いてしまい、外で待っていると、気づいてくれた受付の方が、
「風邪引いちゃうから中で待ってて!」
と声をかけてくれました!
優しい…


なかなか診察が終わらず、待っていると、私の様子に気づいたスタッフの方が、
「がんばって!!」
と声をかけてくれました!
すごく良い人がたくさんでそれだけで安心しました!


面接は、そこまでしっかりしたものではなく、ラフな感じで進みました!
私の学歴や職歴を見て、医療事務とは全然関係ないので、
「本当にうちで良いの??」
と何度も聞かれましたが、是非働いて欲しいと言われ、もう他のところに就活に行かないでほしいとも言ってもらえました。
今まで大変なことも多かったけど、私が頑張ってきたことが評価され、悪い部分も受け入れてくれたことがとても嬉しかったです!


とりあえず、引っ越してきたら制服などを合わせに行くことになり、無事4月から働けそうです!
条件も想像よりもかなり良く、働くのが楽しみです!
これからは働ける体になるように生活を整えていきたいです!


帰りに、さっき「がんばって!!」と言ってくれたスタッフの方に会いました。
「どうだった?」
と声をかけてくれ、少しおしゃべりしながら帰りました!
すごくフレンドリーな方で、これから働いて仲良くなっていけたらいいなと思いました!


今日はやっぱりとっても良い日になりました!
今日は一粒万倍日であり、天赦日でもある、何かを始めるのにとっても良い日です!
みなさんにも何か良いことがありますように!


最後まで読んでいただきありがとうございます!ピオーネでした!